楽景blog -あんな事やそんな事-

庭師の仕事のあんな事やそんな事を書いていきます

露地

雨ですね


現場での作業は中止です


そんな日こそ!


溜め込みがちな事務仕事


忘れがちなblog更新


個人事業主に安らぎの時間などありません…


好きでやっているので文句も言えません…


では、参りましょう



引き続き露地作庭


今回のお題は 苔 です


苔と言うと、日陰のジメッとした所を想像するかと思います


然し乍ら、こちらの庭は太陽が真上に来る大変日当たりの良い庭です


そこで今回、楽景がチョイスしたのは ハイゴケ という品種


このハイゴケ、日向の水持ちの良い場所を好む苔です


更に、苔を植える時は土壌改良が必要になり、その配合も土質によって様々です


赤玉土、ピートモス、砂、パーライト等を土と混ぜて改良するのですが


なんと!このハイゴケちゃんは、よっぽど水捌けが悪い又は水が捌け過ぎな土でなければ大丈夫!


となれば、こちらの庭と楽景にはぴったり!?


いや、難しい作業もしますよ、当然ね



さて、苔ってどうやって貼るかご存知でしょうか?



いやぁ、これね


ダンボール箱に重ねて入っちゃってるから苔がみんな寝ちゃってるんですよ


人工芝みたい…


んで、こんな感じに丁寧に四角く切られた物をペタペタと貼っていく訳です



芝と違い、苔は非常にもろく手で持つとバラバラと崩れてしまいます(弱)


これが本当に面倒臭いです(弱!)


また軽いのなんので風に飛ばされてしまうので目土をします



目土に使うのは山砂です


苔を崩さないようにそーっと敷きならします


その後、散水して山砂を沈めていくのですが


…もう


持ってきた山砂が荒かったらしく、表面に砂利が残っちゃってますね


最早人知を超えているので、自然のなりゆきに任せましょう(逃)



ヤイヤイ言いながら楽しく作業させて頂いております


完成するまでもうちょっと


金欠になってきているので早く終わらせたいのもありますが


そこはのんびりやりましょうよ日本人


って事で今回はこの辺で


でわ




楽景

www.rakkei.com

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。