楽景blog -あんな事やそんな事-

庭師の仕事のあんな事やそんな事を書いていきます

石遊び

はい、楽景でございます


今日はこの写真から


ドン


長男が作った、なんて事ないLEGOですが


私に武器の説明してくれました
左手
長男「コレね、でっかい爪」
私「うん、でっかい爪だね」
右手
長男「こっちの武器はね、フシンシャノボウ」
!?
私「不審者の棒?」

な、なに?ドラクエの敵を倒すと貰えそうだけど、絶対出てこないアイテム…
それを説明すると、スーパーサイヤ人になる時みたいなポーズで
長男「オレは不審者だぁー!!」

……
大丈夫でしょうか、ウチの子





さて、本題に移りますよ、お仕事です!


本日のお題 “石遊び”


先日お伝えした通り、路地作庭の現場の2期工事中であります


前の工事の時、石屋さんが大サービスしてくれた材料が大量に余っていて
お客様のお宅に預かって頂いていた石材を、使い果たしているわけですよ


ま、最中なのでね写真は、後のお楽しみですが(撮ってないだけw)


石をいじるって言うのは、本当に遊びに近いんですよ
子供がブロックなんかで遊ぶのと同じ感覚
楽しくてしょうがない訳です


若い頃、親方なんかに
「もっと遊んでいいんじゃない」
なんて言われた事があるんですが
当時は、わざとズラしたり、逆にしたり、変わった事をするって意味かと思っていました
“遊び”の意味が最近解った気がします


本当に“遊ぶ”訳です


それがね、良い感じになるんだ
石の扱い、大分上手くなってるって実感が湧きます
なんでしょうか
マスターベーションのエクスタシー的なwww 
自己満足の快感な訳です


でもね、それが楽景の作品の個性になるんだと思うんですよ
“面白い”ってそう言う事だって、やっと分かった気がします(遅)


そんな石遊びですが
紹介したい道具があります

セリ矢です


ご存知の方いますかね?
石を割るための道具です


随分前に買ってはいたのですが
使う機会がなく、眠っていた訳です


今回、上の写真と違う箇所で
ちょっと分厚い石を割らなきゃいけなくて
使ってみちゃった訳ですよ(嬉)


割りたいのはコレ
六方石という石です


ん〜どうかな?
60キロ位あるのかな


流石に一筋縄では割れない代物


でもね、セリ矢ちゃん❤️
割っちゃう訳ですよ



まず、ドリルで穴を開けます



そこにセリ矢を突っ込んで
軽く2・3回ハンマーで叩くと



パカっとね


いや、考えた人本当に天才ですよ
使う機会が少ないのが申し訳ないくらいであります


この石を使った箇所は、後のお楽しみにの部分なのでw
また次回紹介しようと思います


こんな、あまり見かけないであろう道具なんかも
紹介できたらなと思っております



いやぁ、年明けから有難い仕事であります
こんな感じで、鋭意営業中でございますので
暖かく見守って下さいませ




眠くなってきたので、また次回
でわ




HP(更新してないですけど)