楽景blog -あんな事やそんな事-

庭師の仕事のあんな事やそんな事を書いていきます

20年の積み重ね

楽景でございます


今日はお題から "20年もやってりゃね" でございます


本日から夏休み迄
以前紹介した路地を作らせていただいたお宅の手入れです




作庭したのは、ほんの氷山の一角



此方のお宅、豪邸であります




え〜、わたくし楽景
余力は既に使い果たしました…
今、楽景を動かしているものは、惰力

この豪邸、惰力だけで終わらせられるのでしょうか?



今日は、仲間も手伝いに来てくれているのに
2人ともヘロヘロで、会話もなく…笑いもなく…
ただの機械です
剪定マシーン


口を開けば「あちー」
頭を巡るのは「プールに飛び込みたい」「宝くじ当てて遊んで暮らしたい」
等と、不毛な事ばかり…


本当はいけないんですよ
こんな感じで仕事しちゃね
分かってても、今年はしんどい…
って言うか、年々しんどくなってくる…



しかし!
自分で言うのもなんですが
流石だな〜と感心



ほぼ"無"になっている剪定マシーン
「おお、いいんじゃない」
という仕上がり!



こんな時の為に、バカだカスだ言われながらやって来たんだと(涙)
20年もの間、ひたすら反復して来たんだと(鼻水)


何も考えてなくても、勝手に、自然に体が動くなんて
楽景、いつから北斗神拳究極奥義、夢想転生を身に付けたんでしょうか!?
(知らない人、本当にごめんなさい)



でもね…その時のコンディションとか感情は、手入れにでるんですよ


イライラしている時は、なんか刺々しい庭になります
疲れている時は、メリハリのない庭になります
自分で、手入れの終わった後、あ〜ぁと思う程です


体調はどうにもならないですが、私情はなるべく持ち込まない様に心掛けているのですが
"無"になった時は、どんな庭になるんでしょうかね?
表情の無い庭になるんでしょうか?
ちょっと楽しみでもあります(コラッ!)


以前、お客様から
「あなた、何かあったの?お庭が教えてくれてるわよ」
と言われた事があります
どこまで本当なのか分からないです
楽景も"本当かよ"って思いましたが
たまたまタイムリーだったので、ハッとした事があります



20年もやっていれば、体に染み付いた モノもあります
技術は勝手に出てくるんだと思いますが
体温を感じる仕事は、常に意識していなければ出来ないものです
明日、ゆっくり休んで
庭師の本分を忘れずに、夏休み迄やっていきたいと思う、真夏の暑い日でありました



疲弊している上に酔っ払っていてwなに書いたのかも、もう分かりませんが
酔っ払いは嘘つきません!
ただ前だけ向いて、ゆっくり歩きます!



路地も草ボーボーです

どれだけ綺麗になるか
今度こそ、blogに出したいと思います


もうダメだwお休みなさい💤





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。