楽景blog -あんな事やそんな事-

庭師の仕事のあんな事やそんな事を書いていきます

写真の撮り忘れのち愚痴のち豆知識(長文注意)

只今、枝葉のゴミを空けたいんですが…
雨が降って来ました


処分場の中って、枝葉の山脈があるんですが
山の下の方は堆肥みたいになっていて
雨が降ると、もう場内グチャグチャなんですよ
また、すごい匂いがするの
でね、どうしようかなと…


遠くに晴間が見えてたんで
止むかなと
待機中であります



さあ、今回のお題 "写真忘れないには、どうしたらいいの?" です



はい、こちら


楽景の仕事ぶりを見せるには恰好のsituation!(日本語と英語あってる?)


もう一枚



これがね
きれーになったんですよ、ピカピカに(眩)


ついでに、楽景はこんな事やってますよー的な、いいサンプルもあったんですよ



ナンデシャシントリワスレルノォ?



他の庭師のblog見るとですよ
ハイ施工前
ハイ施工後
みたいに載せてるんすよ
施行中の写真とか
3時の休憩の時に、お客さんと笑顔で写真まで撮ってる


コレドウヤッテルノォ


いや、自分で言うのもなんですけど
忙しいんですよ、仕事中


剪定してね
ゴミ運んで
またゴミ運んで
もうウロウロウロウロするわけですよ
アリの様ですよ
アリですよ
アリ


写真撮る暇ないっていうか覚えてられないわけです
明日以降のことも考えてたりするのでね


その上、笑顔でお客さんとピースなんて、女の子に「好きです」って言うくらいドキドキしちゃうわけです


皆んなblogにどんだけ全身全霊なんだろ?


まあでもね、完工した時くらい写真は撮れるわけですね
もうちょっとだけ"ネタ"っていう意識を持って、施工に当たりたいと思います(いいのかな?)


そんな中ですが、施工前の写真にも是非見てもらいたいトコがあるんですよぉ〜ぉ!
お客様から褒められるトコ


上に戻るの面倒だと思うので
上と同じ写真w


ドン!



枝の、の〜び〜か〜た (おばさまの「やーねぇ」の手付き)


見て!
綺麗な放射状に伸びた枝!


コレ、実は枝の整理が出来てなきゃね、こうならないんですよ!
ホントに!
なんという整理上手👺


収納の整理が上手な、よく分からんヤツがテレビに出まくってるのに
枝の整理がこんなに上手な楽景は何故、何のメディアにも取り上げられないのか⁉︎


いや実は1回、取材の依頼が来た事あるのですよ(告)
有頂天になってみたりしたのですが
よーく話を聞いてみれば
"5万円払ったら、芸能人連れてお前みたいなモンの為にわざわざ取材に行ってやる"
的なものでしてね(悲)


断りましたよ


聞いたこともない雑誌に5万円も払うかよと
誰が見るんだよと
5万円回収できるのかよと


もう、何なんでしょうね?
向かった"モノ"の違い…
チロルさんに頂いたコメントの返信にも書きましたが
もしかしたら楽景、庭師界ではイチローレベルかもしれないじゃないですか?
いや、分かんないじゃないですか、ね?


方や、野球が上手くて数億円
方や、剪定が上手くて数十万円…


この差は何ですか?神様(涙)


でもね
負けません
めげません


引かぬ!媚びぬ!省みぬ!(知らない人ごめんなさい)


(漢を教えてくれる北斗の拳です、知らない人は是非!)


楽景の不平不満の為に引っ張り出された聖帝サウザーの為にも
イチローと同い年のわたくし楽景、邁進していくのであります!
こう言うこと書くから、無駄にblogが長くなるのであります!



はぁい
さあ、最後に為になる話をして、終わりたいと思いますよ


此方のお庭での話です
お隣から伸びて来た竹が、此方の庭に生えて来てしまったのでありますよ
大変困ったものです(悩)
竹の根は8mも伸び
伸びた先からも途中からも、竹が生えてしまいます
増えた竹から、更に根が 伸びてしまいます
むやみやたらに竹が蔓延ってしまいます


"竹の1m切り"
ご存知でしょうか?


写真の様に1m位の位置で切っておくと
根まで枯れるわけであります
これにより、竹が増える事が防げるわけであります(凄)


1m辺りで切られると、竹は切られた事に気付きません
気付かない竹は、根から水や養分をドンドン吸収します
吸い上げられた水分養分は、切り口からダダ漏れなわけです
知らずに吸い上げ続ける竹の根(哀)…
次第に力尽き、天命を全うするわけであります(供)


本来は冬場にやる のが正解なのですが
楽景、志ある庭師であります(怪)
夏でも効果があるか、検証してみました
結果はまた来年となるわけですが
それまでblogを続けていられるか
皆様のお力添えが必要となりますのでね
今後ともよろしくお願いします、というわけでございますねぇ


2回に分けろよ!ってくらいの内容になりましたがw
半分以上、余計な話ですのでね
飛ばし飛ばし、読んで頂ければと思います



最後の最後は、此方のお客様に頂いた日本酒で、お別れしたいと思います
愚息が異常に取ってきたカブトムシの入れ物も写っておりますがw
また次回
でわ!


美味いなぁコレ(酔)





HP 千客万来!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。